• ホーム
  • 眠れない時にはココア?ホットミルク?

眠れない時にはココア?ホットミルク?

身体的や肉体的にストレスがかかりやすい現代は、上手に睡眠をとるという行為が難しくなってきています。活動して体に負担をかけたぶん、その疲労した頭や体を回復させるために眠る事は自然な事です。そのような当たり前の行為が普通に出来なくなってきているのが、忙しい今を生きる現代人です。

実際に眠ろうとしても眠れない状態が続き、結果的に不眠症になるという事は何とか避けたいものです。そのため睡眠を誘うために出来る方法を探し、実行してみるのが良いでしょう。運動で体を酷使したり、音楽をかけてリラックス状態を作ったりと入眠を促すための方法はありますが、手軽に利用できる方法としては飲み物が力を発揮します。

眠れない時は牛乳を温めたホットミルクが良いという事は知られていますが、その理由は牛乳に含まれるトリプトファンが眠りを誘うキッカケを作り出すからです。眠りに必要なホルモンのメラトニンの合成にトリプトファンは役立ち、眠るための体内環境を作るという事になります。

その他にも眠れない時に有効な飲み物としてはココアがあります。ココアはカカオが原料となっている飲み物ですが、カカオに含まれるポリフェノールによって抗酸化作用や、抗炎症効果、美容効果などが期待出来ます。さらにテオブロミンという成分はストレス軽減する働きがあり、安眠にはうってつけな成分であると言えます。

最近流行りのアロマの観点からハーブを使ったハーブティーなども良いとされています。入眠に影響を与える深部体温を上げ、体が温まる事で眠りやすくさせるのが特徴です。ハーブティーの中でもラベンダーやカモミールは鎮静効果などが高く、不安な気持ちなどを和らげる作用があるため、海外では薬として利用されているほどです。

精神的にリラックスした状態を保てれば入眠は難しくはなくなります。逆に少しでも心配事や考え事などをしてしまうと交感神経が働いてしまい、体や脳が覚醒した状態になり眠れないという悩みも加わるという状態に陥ってしまいます。

眠れないからといってアルコールを飲むのは良くない

昔から良く利用されている方法として、アルコールの入った飲み物に頼るという場合があります。眠る前にアルコールを飲む習慣や酒自体をナイトキャップと称し、当たり前のように寝酒という行為は一般的に利用されているようです。

実際にアルコールの入った飲み物によって気持ちが落ち着き、眠りやすくなるという経験をした人も多いかもしれません。確かにアルコールによって体の緊張がほぐれる状態になるという事はあるでしょう。

ところがこのアルコールを利用するという行為は逆効果という事実もあります。その理由としてアルコールが代謝される事で発生するアセトアルデヒトという成分は、心拍数や体温を上げ交感神経を活発化させ、脱水症状を作り出します。それによって眠るべき時間帯に脳も体も興奮状態にさせるという事態を引き起こします。

実際に入眠出来たとしても睡眠が浅く目覚めてしまいがちになり、睡眠の質が悪くなってしまいます。睡眠とは入眠だけではなくその質が大切であり、深い眠りが必要です。アルコールがその状態を作り出すのは難しく、浅めの睡眠が続き結果的に脳や体の疲労回復機能が妨げられ、疲れが取れないという状態になります。

そのためアルコールの代わりに牛乳やココアやハーブティーなどがおすすめですが、その他にも薬膳的な効果のあるしょうがも眠りには効果的です。しょうがは漢方に使われる生薬としての働きがあり、成分のジンゲロールが深部体温を高め血流を良くする効果があります。特に冷え性などの血行不良を患う人に良いとされ、体が温まることで体に良い影響を与えます。

アルコールは眠りを誘うちょっとしたキッカケにはなるものですが、摂取量が増えてしまう可能性も否定出来ません。睡眠の質や体への影響を考えると逆効果であるものと言えます。眠れないと悩んでアルコールに頼る前に、健康的な飲み物で手軽に試してみるのが長い目で見ると最適です。

関連記事
眠れない夜はツボマッサージで血行促進 2020年05月16日

眠りたいのに眠れないといった経験は誰でもあると思います。寝たいと思えば思うほどなぜか目が覚めてしまって、いつの間にか朝方になってしまって昼間寝不足で眠くてたまら...

人気の寝具とは?眠れない人は寝具から変えてみる 2020年04月05日

近年はストレス社会という背景もあり不眠症に悩む人が増えてきています。不十分な睡眠は体調を壊す要因ともなり、日常生活にも大きな支障をきたすこととなります。睡眠を十...

無理して眠ろうとすると眠れなくなるのは何故? 2020年02月29日

夜になっても目が冴えて眠くないという人もいるでしょう。明日も仕事などで忙しい場合はしっかり眠って疲れを取ることが大切です。しかし、眠ろうとすれば眠ろうとするほど...

理想の睡眠時間は何時間? 2020年01月22日

私たちは毎日、いったいどれくらい寝れば適正なのでしょうか。理想の睡眠時間については諸説あります。各人によって適切な睡眠時間は違っています。毎日の睡眠時間の長さに...

ネキシウムが効く胃潰瘍と胃MALTリンパ腫ピロリ菌 2019年12月19日

健康保険が適用される胃の疾患には、胃潰瘍と十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫、特異性血小板減少性紫斑病、慢性胃炎があります。胃潰瘍とは、攻撃因子とされる胃の粘膜を...